2010年02月28日

ALWAYSって洋画知ってますか?

コンバンワ。突然ですが、ALWAYSって洋画知ってますか?

リチャードドレイファス扮する森林消防士と、その彼女との美しくも切ない

ラブストーリーなんですが、その中の一場面ですごく好きな場面があるん

です。それは行き付けのバーでダンスをするシーンなんですが、どう表現

すればいいんでしょう、上手く説明出来ないんですが、とにかく美しいんで

す。店内の明るさといい、雰囲気といい、音楽といい、全てが完璧なんで

す。今日はその時にかかっていた曲を紹介します。

The Platters-Smoke gets in your eyes(煙が目にしみる)

実はこの曲、50'sの曲なんですが、知っておいて損は無い名曲なので

アップしてみました。たしか、達郎がカバーしてたような気がする。

あ、映画のほうも絶対オススメです。監督はあのスピルバーグですから。

因みにヘプバーンも天使役で登場します。

The Platters-Smoke gets in your eyes







posted by dj-don at 00:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゆったりリラックス系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

病んどるな〜

コンバンワ。今日、連れと近くのスーパー銭湯に行ったときの話です。

連れと2人で並んで頭を洗っていたんですが、斜め後ろ5人分ぐらい離れ

た所に50代前後のオッサンが何やらブツブツ喋ってるんです。

まあ、どこにでもおる1本ネジの外れたオッサンやなと思い、聞いてたん

ですが、よくよく聞いてみると一人二役してたんです・・・。

「おい、あのオッサン一人で受け答えしてるで。」

「マジで・・・?」

「・・・病んどるな~」

「ブァハハハハ・・・」

二人で大笑いしました。

皆さん、ああならないようにイイ音楽を聴いて毒抜きしましょうね。

さて、今日ご紹介するのは皆さんご存知のセリーヌディオンです。が、

タイタニックのマイハート〜とかじゃあ勿論ないですよ。

私は、一味違いますよ。曲名はImmortality(イモタリティー)

意味は永遠とか不滅とかそう言った感じらしいです。(深イイ〜)

今回見てもらう動画は昨日出てきたBee GeesのONE NIGHT ONLY

というDVDに収められてる一曲で、セリーヌディオンがサプライズゲスト

で出演した時の模様です。

実はこのDVD、私持ってるんですが、家に帰って観るまでセリーヌディ

オンが出てるの知らなかったので、文字どおり私もサプライズでした。

普段、ライブや映画のDVDを観るときは部屋を暗くして5.1CHサラウンド

で観てるんですが、そのせいもあるかも知れませんが、このDVDはこれ

まで観てきたライブ映像の中で、TOP3に入る名盤だと思います。

機会があれば是非、ご覧いただきたいオススメDVDです。

いや、しかしセリーヌディオンのパフォーマンスはいつ見ても完璧ですな。

Bee Gees & Celine Dion Immortality
 


P.S
こっとりんさん ”日本人ではあり得ない声質”って・・・。

そこ、そこなんですよね!着眼すべきとこは。

こっとりんさん、あんたは偉い!

posted by dj-don at 00:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 感動バラード系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

私がホイットニーの叔母よ!

コンバンワ。昨日は舞い上がってしまい、スイマセンでした。

今日は冷静に行かせて貰います。

なんかホイットニーが来日するみたいですね。一時期、ボビーブラウンと

何やかんやあって大変みたいだったようで。もう大丈夫なんですかね。

ちゃんと歌えるんかな?だいぶ痩せたみたいやし、ちょっと心配。

で、とりあえずホイットニーは横に置いといて、今日紹介する曲は、その

ホイットニーの叔母さん(だと思う)にあたる、Dionne Warwick
 
(ディオンヌ ワーウィック)のハートブレーカーです。

風貌はアメリカの研ナオコと言った所でしょうか。

しかし、見た目とは裏腹に歌唱力は超が付く一流です。

そして、楽曲提供があのビージーズなんです。

ディオンヌとビージーズがタッグを組んで悪いはずが無い!

爽やかなのに何処か切ない、ビージーズ節炸裂の名バラードです。

聴けば聴くほど心に残るメロディーをご堪能ください。

Dionne Warwick - Heartbreaker

P.S
こっとりんさん、再コメント有難う御座います。

スティーブペリーの”ハスキーなのに透明感のある歌声”ってところ、

私も全く同じ意見です。いや〜分かる人は分かるんやな〜って感じ。

また、コメントくださ〜い。待ってまーす。

posted by dj-don at 00:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | 爽やか癒し系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

こっとり〜んっ!ありがとう〜!!

うれしいですっっ!(←ザブングルの加藤風に)ホンマうれしいです!

初めてのブログで初めてのコメント、こんなにうれしい事は久々です。

コメントを貰った事のある方なら分かって貰えますよね?

大抵、女性の洋楽ファンはルックスや流行で聴いてる人が多い中、

純粋に曲に共感して貰えて、本当にこのブログを立ち上げて良かったと

思います。私自身、誰が歌っているからとか、全米何位だからとか全然

関係なく、「お、これエエやん」って思った曲しか紹介しないつもりでいる

ので、このようなコメントは大変励みになると同時に、コメント下さった方

とのご縁を大切にして行きたいと考えております。

これからもコメントは勿論の事、〇〇にイイ感じの曲はないですか?

みたいなのも大歓迎ですのでドンドンコメント又はメッセージ下さい。

(お力になれるかどうかは不安ですが)

それでは、14回目の今日はこっとりんさんをはじめ、女性の読者全員

に捧げます。

SUEDE(スゥエード)-SHE'S IN FASHIONです。

これも聴いてる人、少ないんとちゃうかな〜?でもエエ曲。

この曲はBPMが75ぐらいなので、一人でゆったりとドライブしてる時に

ピッタリの曲です。知らない方、又一つ宝物ゲットですね。

それではお聴き下さい。

SUEDE-SHE'S IN FASHION

P.S
こっとりんさんへ

コメント、本当に有難うございました。

この感動は一生忘れることは無いと思います。

それと、もしブログかホムペをお持ちでしたら相互リンクしませんか?

興味が御座いましたら、メッセージでも送って頂ければ幸いです。
posted by dj-don at 00:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | ゆったりリラックス系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

心臓の悪い方は見ないで下さい

コンバンワ。今日はブログにアップする映像を探してたら脱線してしまい、

こんな衝撃的な映像を見つけてしまいました。

どうやって撮ったかは分からないが(CG?)、出来過ぎです。

では、心して観てください。



・・・どうよ。ヤバイっすよね。心臓バクバクしてないですか?

と言う事で、気を取り直して曲紹介です。え?そんな気分じゃない?

分かります。でも紳助の「行列の出来る〜」じゃないけど、これでも一応

音楽紹介のブログなんで、やっときます。

今日の曲はこのブログのテーマにピッタリ、と言うかまんま。

CARSのDRIVEです。全くヒネリ無し。

でも、曲自体はムチャクチャエエんです。

さっきのCM忘れるぐらい良いです。では、お聴き下さい。

The Cars - Drive
posted by dj-don at 23:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | ナイト系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

洋楽が好きな人の○○は…

コンバンワ。私は普段、洋楽95%邦楽5%の割合で音楽を聴いている

んですが、皆さんは何故日本人なのに洋楽を好きなのか、疑問に感じた

事は無いですか?人それぞれ色んな理由はあると思うんですが、実は

洋楽を好んで聴く人には、ある共通点があるらしいんです。

それは、”耳”です。

昔、何かで読んだんですが、どうも耳に心地良い音域というのがあって、

その音域というか帯域が、欧米人のそれと似ているらしいんです。

そう言われると意味の分かる日本語の歌を聴いているより、意味の分か

らない洋楽を聴いているほうが、落ち着くのも納得出来るような気がしま

すね。

さて、今日12回目は昨日に引き続き、ロックバラードを紹介します。

皆さん、ジャーニーって聞いたことありますよね?少し前に何かのドラマ

で使われて初めて知った方も多いんじゃないでしょうか?

今回はそのジャーニーのバラードを紹介します。

いや、でもボーカルのスティーヴペリーの声ってホントすばらしいです。

ギターソロに入る前にバイオリンの弾くマネをしながら左にフェードアウト

していくのも何気にカッコええし。

この映像をYOU TUBEで検索して観てたんですけど、半泣きになりな

がら観てしまいました。この曲を初めて聴く人、ラッキーですね。

あ、これは自論なんですが、良い曲を探すって何か宝探しみたいと思い

ませんか?世の中に存在する、無数の石ころの中から何気に一個拾い

上げたらダイヤモンドだったみたいな。そのぐらい良い曲に出会うと私は

嬉しいんです。

では、お聴き下さい。


Journey - When You Love A Woman
 

Journey - Faithfully
posted by dj-don at 00:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | ロックバラード系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

皆さんKISSの素顔知ってますか?

コンバンワ。本日11回目は昨日、ちょこっと話に出たKISSを紹介したい

と思います。

まず、KISSを知らない方は、彼等をどの様に思っているのでしょう。

「ただのミーハーバンド」「色物バンド」「派手なだけのあほバンド」

色んな声が聞こえてきそうですが、それは誤った見方です。

シンプルゆえに計算された楽曲、客が飽きる事の無いように練りに練ら

れたステージング、基礎がしっかりしてるからこその演奏力とコーラス

アンサンブル、どれを取っても彼等は間違いなく、超一流のエンターティ

ナーでありミュージシャンでありアーティストです。デビューしてから30

年以上経っているにも関わらず、今なお第一線で活躍しているのが、何

よりの証しではないでしょうか。

そんな彼等の数ある名曲の中から、今回はメロディーラインが非常に美

しいバラード、SHANDI(シャンディ)を紹介したいと思います。

「ハードロックは聴かない」と言う人も、この曲は気に入って貰えると思う

ので、是非聴いてみて下さい。

それはそうと、KISSって一時期素顔で活動してたって知ってました?

ファンは当たり前のように知っていますが、そうでない人は知らない人の

ほうが多いんじゃないでしょうか。

で、このビデオ、ファンの間ではちょっと話題になったビデオなんです。

と言うのも、そろそろ素顔を見せるんじゃないかと噂になってた時期なん

で、ラストの場面で「おっ?おおっ?うおーーっ!?」ってなってました。

言い換えるならば、デーモン小暮が素顔を見せる様なものですからね。
KISS-SHANDI

こちらは、ボーカルのポールスタンレーのソロアルバムの中の1曲です。

この曲もポール節炸裂の名曲バラードです。素顔見れます。
Paul Stanley-Hold Me , Touch Me
posted by dj-don at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロックバラード系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

主水死す!

藤田まこと、死んじゃいましたね〜。いやぁ〜残念!えっ?知らない?

必殺の中村 主水と言えば分かります?分からない??あっそう・・・。

いやね、今日仕事場の後輩(二十歳)に、「
藤田まこと死んだな〜」って

言ったら「えっ?誰ですか?」って言われてしまって・・・。

ま、何にせよ今日は藤田まことに追悼の意を込めまして、必殺シリーズ

の中でもコアなファンの間ではダントツの人気を誇る2曲を紹介します。

スイマセン、今日はブログのコンセプト無視します。

日本語の歌、それもド演歌。しか〜し、バカにしないでください!

イイ物はイイんです。私は小学生の時、この2曲を連れと一緒に休み

時間に熱唱してましたから。普段はKISSO`JAYSを聴いてる少年が。

とりあえず、偏見無しで聴いてみてください。



西崎みどり 旅愁

川田ともこ あかね雲 

2人とも、確か13か14歳の子供ですが、上手いです。


あっ、それから上のKISSのリンク先のビデオも面白いですよ。

この曲をキチンとお座りして聴いていた日本人、笑えます。

因みに、私はこのビデオを観てギターを弾き始めました。
posted by dj-don at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ??? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

アホが…

コンバンワ。今日、昼過ぎ日差しが気持ち良かったので、車中である曲

を聴いていました。その時、私は2車線の右側を走っていたんですが、

後ろから大型スクーターと、チョッパーの兄やんが抜いていきました。

それも、私の右側を。「危ないな〜事故るで〜。」と思いながら走っている

とチョッパーの兄やんが、100mほど先で見事に事故っていましたとさ。チャンチャン♪

と言う事で、10回目の今日はその時機嫌良く聴いてた曲を紹介します。

私たちの年代には名曲過ぎて紹介するのもどうかなと思ったんですが、

このブログのコンセプトは”若い人達に知ってもらう”というのが一番なの

で、あえて紹介します。では、お聴きください。

Three Degrees-When will I see you again( 天使のささやき)


posted by dj-don at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 爽やか癒し系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不思議な偶然

コンバンワ。このブログを立ち上げてから、次は何を紹介しようかと色々見たり聴いたりしてるんですが、

昨日車に乗っていて「あ、あの曲があったな、それとあれもあったな」と2曲ポンポンと浮かんできました。

すると、数十分後にラジオからさっき思い出した1曲がかかったんです。

「お〜、グットタイミングやん」と思いながら機嫌よく聴いていました。

しばらく経って別の番組になってまもなく、なんと今度は2曲目がかかったんです!

何と言う偶然でしょうか。

「こんな事あるんやな」と思ったと同時にこうも思いました。

「やっぱり名曲は廃れることないんやな〜」と。

と言う事で9回目の今日も2曲紹介します。

コチラからThe Human League - Human
 
コチラからSpandau Ballet - True
posted by dj-don at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナイト系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。