2010年09月25日

持つべき物は友

まいど、donです。すっかり涼しくなりましたねぇ〜。
汗かきの私にはこの時期はサイコ〜!ってことで、今日は番外編。
今日、コメントくれた"おっさんサーファー"は私の中学時代からの友人
なんですが、20代の頃、彼を含む5,6人で波乗りで伊勢に行った帰りの
車の中での話です。
「この曲知ってる?」と言って、彼がおもむろにその曲の頭出しをした。
車のウィンドウ越しに、エエ感じの夕日とエエ風が頬を撫ぜている。
そして波乗りと日焼けでぐったりした体に、染み入るようにイントロの
ピアノが流れてきた。
・・・結局、曲が終わるまで一言も発しなかった、いや、発せなかった。
「もう一回聴こうや」と涙をこらえながら言った。
「エエよ。ちなみに最後のコーラス誰か解かる?
桑田と原坊と竹内まりややで」
「えっ?うそや〜!カッコ良すぎるやん!」
2回目は皆で半泣きになりながら大合唱した、という別に大した話では
ないんですが、その曲を聴く度にその思い出が甦るって幸せやな〜っ
てつくずく思うんです。で、その思い出を作ってくれたのは"連れ"なん
ですよね。一生忘れることの無い思い出と曲を与えてくれた"おっさん
サーファー"にはホンマ感謝感謝です。
と言う事で、その時に聴いた曲がこれ。
山下達郎-蒼氓
邪念を捨てて、集中して聴いてください。
何か得るものが有ると思います。

蒼氓-山下達郎
posted by dj-don at 06:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

スマステ見ました?

まいど!donです。皆さん、昨晩のスマステ見ましたか?

「ニッポン人が選ぶ洋楽一発屋ベスト30」と言うことでしたが、

なかなか面白い結果でしたね。

結果をおさらいすると

30 マイケル・フォーチュナティー-ギブ・ミー・アップ

29 リセット・メレンデス-グッディ・グッディ

28 フィッツィー・コンティーニ-チャ・チャ・チャ

27 レイ・パーカー・Jr.-ゴースト・バスターズ

26 スマイル.dk-バタフライ

25 ジュリア・フォーダム-ハッピー・エヴァー・アフター

24 カジャグーグーグー-君はTOO SHY

23 リッキー・マーティン-リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ

22 C+Cミュージック・ファクトリー-エヴリバディ・ダンス・ナウ

21 ダイアナ・キング-シャイ・ガイ

20 カーディガンズ-カーニバル

19 オゾン-恋のマイアヒ

18 エマニエル-シティコネクション

17 ボーイズ・タウン・ギャング-君の瞳に恋してる

16 ヨーロッパ-ファイナル・カウント・ダウン

15 ロス・デル・リオ-恋のマカレナ

14 ミー・アンド・マイ-ドゥビ・ドゥビ

13 フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド-リラックス

12 J・ガイルズ・バンド-堕ちた天使   

11 ステップス-5,6,7,8

10 ボビー・マクファーリン-ドント・ウォーリービー・ハッピー

9 ネーナ-ロック・バルーンは99

8 タトゥー-オール・ザ・シング・シー・セイ

7 アイリーン・キャラ-ホワット・ア・フィーリング

6 カオマ-ランバダ

5 ベルリン-愛は吐息のように

4 シャンプー-トラブル

3 アーハ-テイク・オン・ミー

2 MCハマー-ユー・キャント・タッチ・ディス

1 スキャットマン・ジョン-スキャットマン 


ま〜妥当と言えば妥当ですが、洋楽通の人達だけで選ぶとこうはなら

ないと思いますが。

でも、こうして改めて見てみると、全曲ヒットチャートを賑しただけあって、

イイ曲が挙がってますね。でも、10年後に本当の名曲として残ってるの

は数曲でしょうけど。

それと、トータスと香取のコメントには驚かせられました。

ジュリアフォーダムを聴いて「これ知らんわ〜」

スキャットマンが死んだで「ええ〜っ?」ってあんたら歌手でしょうが・・・。

でも、私も勉強になりました。ヨーロッパのファイナル・カウント・ダウン。

ハードロックファンしか知らないと思ってました。まさかプロレスラーの

入場曲に使われていたとは・・・。

それと因みに、フラッシュダンスの中のオーディションで踊るシーン、

実はあれ、男性のプロダンサーが女装をして撮影したらしいですよ。

知ってました?


と言う事で、本日もこの季節の夕暮れ時にピッタリの曲を紹介します。

4 Non Blondes - What's Up
 
この曲大好きなんですけど、どうなんでしょう?日本で流行りました?

前回のHootie And The Blowfishもそうですけど、あまり周りで

聴いてる人がいないんですけど、不思議とテクノやレゲエのカバーは

よく耳にしたのに、オリジナルはラジオで一回聴いただけ。

本国で人気があったのかな?

いずれにせよ、奇抜なファッションと笑顔がちょっと怖いヴォーカルの

LINDA PERRY嬢、エエ声してます。オススメです。

4 Non Blondes - What's Up
posted by dj-don at 04:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 夏物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

歳をとると時間が早く感じるのは何故?

まいど!donです。早いもので、もう9月ですね。

皆さんも感じてると思いますが、年々月日の経つのが早く感じません?

この現象は「ジャネーの法則」と言うのがあって、それによると

10歳の1年は人生の10分の1、50歳の1年は人生の50分の1、

すなわち、50分の1より10分の1の方が長い。と言うものです。

???何か説得力の無い法則だと思いません?理由や根拠が全く無い。

で、哲学的な話が好きな仕事場の先輩と二人で導き出した答えがこう

です。

老化によって、新陳代謝が悪くなると共に体内リズムも遅くなる。

時が経つのが早いのでは無く、自分自身が時間に追いついていない。

それを時が早く過ぎていると錯覚している。

どうでしょう?、この理論。ダメ?あっそう・・・。


ということで、昼間はまだまだ残暑が厳しいですが、夕方になると少し

ばかり、秋の気配が感じられる今日この頃ですが、こんな時期に

ピッタリの曲がこれ。

Hootie And The Blowfish - Let Her Cry

ヴォーカルの兄ちゃんがタイガーウッズそっくりで笑いますが、エエ声

してます。

ちょっと人と差を付けたい方には超オススメ曲です。


posted by dj-don at 04:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 夏物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。