2010年02月28日

ALWAYSって洋画知ってますか?

コンバンワ。突然ですが、ALWAYSって洋画知ってますか?

リチャードドレイファス扮する森林消防士と、その彼女との美しくも切ない

ラブストーリーなんですが、その中の一場面ですごく好きな場面があるん

です。それは行き付けのバーでダンスをするシーンなんですが、どう表現

すればいいんでしょう、上手く説明出来ないんですが、とにかく美しいんで

す。店内の明るさといい、雰囲気といい、音楽といい、全てが完璧なんで

す。今日はその時にかかっていた曲を紹介します。

The Platters-Smoke gets in your eyes(煙が目にしみる)

実はこの曲、50'sの曲なんですが、知っておいて損は無い名曲なので

アップしてみました。たしか、達郎がカバーしてたような気がする。

あ、映画のほうも絶対オススメです。監督はあのスピルバーグですから。

因みにヘプバーンも天使役で登場します。

The Platters-Smoke gets in your eyes







posted by dj-don at 00:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゆったりリラックス系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この映画大好きなんですよー、ホントに。何回も観ましたよ♪
ストーリーが似てる”ゴースト”より、そんなに流行らなかったけど、こっちの方が好きだったなぁ。とにかく美しくって切ない・・・
あのダンスシーン、全て計算されつくした、映画としてパーフェクト!って思ってたんですよ、私も。
わかってくれる方がいて、うれし〜〜い!!
Posted by こっとりん at 2010年03月01日 08:28
懐かしい〜〜〜めっちゃ懐かしいな!
確かにこれめちゃめちゃよかった!
思い出すわ あの場面。
先ほど聴いたら なんとも切なくなるけど
哀愁あって 味があって バーボン飲みながら この場面みて 好きな人と チークでも踊りたくなったわ。
ええ曲サンキュー
Posted by やのtもこ at 2010年03月01日 22:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。