2010年03月12日

彼女の運命や如何に?

コンバンワ。本も浴Eアーティスト関係の曲を御紹介します。

(スイマセン、アップするネタが思い浮かばないので引っ張ります。)

今回は、あのスーパーグループ、Asia(エイジア)の特集です。

といっても、ご存知ない方の為に触りだけ。

82’にイギリスで結成されたバンドで、メンバーは元イエス、元EL&P、

元キングクリムゾンといった、超一流ミュージシャンのおっさん4人が

集まって出来たバンドです。

デビュー当時は産業ロックなどと言われてましたが、中々どうして、

強者4人が出すサウンドは生半可じゃありません。

一曲一曲は決して長くは無いんですが、その短い時間の中で、非常に

繊細且つ、ドラマティックな仕上がりになっています。

そんな彼等のヒット曲の中から3曲ピックアップしました。

イントロのキーボードとリバーブ強めのサウンドが幻想的でGood!
Only Time Will Tell

特に思い入れがある訳では無いが、イントロのギターサウンドを聴くと

テンションが一気に上がってしまうのは俺だけか?
Heat of the moment

このクリップはお気に入りの一つです。

妻の浮気が原因で家族の絆が崩壊した時、傷ついた少女の身に何が?

後半につれて序々に盛り上がりを見せる曲。一気に高まる緊張感。

そして、ラストには衝撃のクライマックスが!
The Smile Has Left Your Eyes


P.S

おっさんサーファーさんへ

コメント有難う御座います!泣きましたか。それも5回も。

察するに同世代の方ではないかと。

いずれにせよ、このブログを見てなにがしかの感動をして頂けただけで、

このブログを立ち上げた甲斐があります。

遠い昔に置き忘れた思い出を、このブログを通して思い出してくれれば

幸いです。

それとひとつ、この先アップする予定の曲と被ってしまう恐れがあるので

逆提案はご勘弁を。

この先、まだまだイイ曲を揃えてますのでどうぞお楽しみに!

これからも、宜しくお願いします。

P.P.S

おかげさまで、訪問者が1000人を超えました。

正直、ビックリです。ホント、皆さんのおかげで1ヶ月やってこれました。

これからも、宜しくお願い致します。(礼)

posted by dj-don at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | オールタイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143400737

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。