2010年03月17日

昨日の続き

こんにちは。今日の内容は少し番外編ぽくなります。

私のブログを読まれてる方は、当然洋楽ファンが大半だと思うんですが、

だからと言って邦楽は聴かない訳じゃあないですよね?

勿論、私も邦楽は聴きます。じゃあ、このおやじはどんな曲をチョイス

するのか?こんな曲です。

sakura-コエヲキカセテ

オリジナルが無くてライヴヴァージョンで
sakura-君のために

好きですね〜、sakuraのおねーちゃん。

この人、”子音”を伸ばす時”は行”で発音するんですが、そこが大好き。

それと、最近の彼女は知りませんが、数年前のライブを見た時「えっ、

キャッシー中島?」と思ったぐらい風貌が変わってて衝撃的でした。


今井優子 - Airport

彼女は角松敏生ファミリーで、この曲はちょうど20年前の曲です。

透明感のあるサウンドは、まさに角松サウンド。

彼女の伸びやかな声と歌詞に、当時ハマリました。

こちらもスタジオヴァージョンが無くてライヴで


上松秀実-時代

彼女の歌声を初めて聴いた時、体の震えが止まりませんでした。

伸びやかでハリのある高音は、まさに生まれ持っての才能以外の何物

でも無いでしょう。この声は凄すぎます。この先、頑張ってほしいです。

実はこの曲が、昨日言ってた携帯でダウンロードした2曲の内の1曲なん

です。ちなみに、もう1曲は絢香の”三日月”です。この曲に対しては今更

何も書く必要ないですよね。何度聴いても涙が溢れて来ます。


このレヴェルの歌手がもっと出て来てくれたら、邦楽も今より聴く気が

もっと出るんですけどね〜。




鬼束ちひろもエエな〜


【???の最新記事】
posted by dj-don at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ??? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143868975

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。